ホーム > 2016年10月の記事

興信所への相談|家族や友人には相談できない不倫調査...。

裁判所をはじめとする公的な機関では、客観的な証拠や当事者以外の証言や情報などがないと、残念ですが「浮気の事実あり」とはしません。離婚を調停・裁判でとする場合は想像以上に大変なものでして、離婚せざるを得ない事情の提示がないと、認めることはないのです。浮気調査といった各種の調査の申込をしたいなんてことを…

1